「点をつなげる」

お久しぶりです。英語、国語担当の神座です。
今日は以下の文を読んで考えてもらいたいと思います。

先を見通して「点をつなげる」ことはできない。
できるのは、過去を振り返って「点をつなげる」ことだけ。
だから将来、その点がつながることを信じなくてはならない。
この手法が私を裏切ったことは一度もなく、
私の人生に大きな違いをもたらした。(Steve Jobs)

米国アップル社と言えばスティーブ・ジョブズ。スマートフォンの代名詞、アイフォンで有名です。
成功者として名高い彼の名言はたくさんありますが、教育者でもあったジョブズの言葉が冒頭の文です。

勉強をしているとき、「なんでこんなことやってんやろ?どうせ将来使わんのに。」と思ったことがあるかもしれません。
しかしジョブズの言葉から考えると、今やっている勉強は一つ一つの「点」なのです。
その点を、先を見通してつなげることは今はできないですよ。点を一つ一つこつこつ作っていって振り返ってつなげることを続ければ必ず成功するんですよ、という意味です。

今やっていることがこの先で役に立つかどうかに焦点をあてて考えるのではなく、これから生きていく「先」で過去を振り返って「つなげられる」点をたくさん作っておくために、今コツコツ少しずつ勉強しているのです。
将来成功したい、自分の夢をかなえたいと、みんな思うでしょう。
そのために、何が「先」のための「点」になるのかを今考えるのではなく、少しずつ学力という「点」を作っていってください。
まずは目の前の期末テストですね!

「点」をたくさん作って将来につなげるため少しずつ頑張りましょう!

無料体験授業申込

「わかる」喜びを伝えたい!
教室の雰囲気、授業の形態や指導方法が、お子さまに合っているかどうか、お気軽に確認しに来て下さい。 お子さまの苦手分野や気になっている部分を解消させる授業を行っていきます。 また、講師と共に行う勉強の楽しさを体感してもらい、苦手意識をなくす、そして何よりも「わかる!」喜びを知っていただく体験授業を展開します。 ご入塾に関することや勉強に関する疑問や悩みなどにも丁寧にお答えいたします。